藤岡海事代理士事務所は、富山・石川・福井・新潟におけるボート免許及び大型船舶免許の更新・失効等の手続き、船舶登記・船舶登録・船舶検査・海事許認可手続きのサポートを行っております。

富山・石川・福井・新潟における海に関する許認可申請業務に、積極的に取り組んでおります。ボート免許及び大型船舶免許の更新・失効等の手続き、船舶登記・船舶登録・船舶検査・海事許認可手続きのサポートを行っております。お気軽にご連絡ください。(ボート免許についてはこちら、大型船舶免許についてはこちら

藤岡海事代理士の日日是好日

船舶、臨時検査について②

臨時検査において重要となるのは、座礁、接岸している地域の管轄支局へ臨時検査申請してくれる経験がある海事代理士を探すことです。臨時検査の申請には、海事代理士への委任状原本が必要なため、まず委任状を送ります。その後は、申請の …

船舶、臨時検査について①

船舶が座礁等損傷した場合、臨時検査が必要となります。臨時航行検査ではなく、臨時検査後、船舶検査証書の書き換えを行い、その後ドッグに向かい、ドッグでの修理前臨時検査、修理後臨時検査後、通常の航行となります。臨時航行検査は、 …

ボートトレーラー、ライトトレーラーの名義変更について

ボートトレーラー、ライトトレーラーの名義変更のご相談をうけました。 必要な資料は、買主、売主の印鑑証明、委任状、譲渡証明書、車検証、牽引車の車検証の写し、車庫証明となります。なお、長く乗ってない場合、車検証が紛失している …

水上オートバイ、ボート名義変更について

水上オートバイ、ボート、クルーズー船の名義変更をご依頼されました。 まず重要なのは、社名変更、住所変更、推進機関の変更等がないかです。変更がある場合は、変更事項を船舶検査証書に反映し、その後売却することとなります。変更手 …

遊覧船、クルーズ船等の旅客不定期航路事業の許可、届出について①

遊覧船、クルーズ船、運河巡り、観光船事業をはじめたい、散骨事業を行いたい等に相談を受けます。ポイントは、まず12人以下の旅客定員かどうかです。13人以上は、許可事業、12人以下であれば届出となります。許可は難易度が非常に …

PAGETOP